FC2ブログ

育児疲れ 本音で記録2

Category : 妻アキのこと
こんにちは

続けてイライラ話。

よく互いの家を行き来する家族がいます。とてもお世話になってて、うちの子もそこのお爺ちゃんが大好き!ついこの前も畑仕事の休憩がてら我が家にやって来たので、いつものコーヒーとチョコ菓子(大好きなコレ)を用意しました。
そして数分後、、、うちの子が とっておきの ”美味しい” ポーズをしてる姿が見えたので慌てて行ってみると、1口かじったみたい。お爺ちゃんは「ほんとに少し」とは言ってたけど、チョコレートなんてまだまだ食べさせるつもりはなかったので「あげなくていいから」と断ったのでした。今回に限らず、もう何度もこういうことが起きます。お菓子はあげなくていいと言ってるのに、あげちゃう。何度言ってもダメ。「あげてもいい?」と聞いてくれるなら未然に防げる(モノによってはOKなことだってある)のに。ここの家族だけではなく、どこかで会った人たちが何か食べてると勝手にそれを「食べな」とうちの子に渡す。気持ちがわからなくもない、私も何か食べてるときに子供が寄ってきたら「いる?」って差し出しちゃうかも。でもさ、誰かが何か食べてて、うちの子が近寄ってったときに「それ息子まだ食べれないので」とか「ご飯前なので」って前もって言うのも変でしょ?
子供たちが数人いて、みんな食べてるのに、うちの子だけあげないってこともできないんだろうな。それもわかるけど。食べてるものがチョコレート系や塩っ辛いものだったりなもんで。離乳食始まったんだろうな~くらいの子も平気で塩っ辛いクルプックとか握って食べてますからね。食育に関しては全く感覚が違うので、お爺ちゃんがうちの子を家へ連れてってくれる時なんかは心配で仕方ない。なにもオヤツ的なもの持たせなかったときは諦めるしかないです。面倒見てくれてありがとうという感謝と何か変なもの食べてないかという不安とで、やっぱり休まるときがない。
ここら辺の子、いっつも何か食べてる。みんな歯ボロボロですよ。歯磨きの習慣もないんでしょうね、前歯なんて虫歯で黒くてスカスカ。

初めての育児、それも海外。
私が選んだ境遇だけど、夫はそこらへんわかってんのかな。うちの嫁はイライラしすぎ!なんて思ってるなら、誰と比べて?友達の奥さんはほとんどが地元の人でしょ?ってね。初めての育児が海外だという人は世界中に大勢いるだろうけど、タイムリーに同じ境遇をお喋りできる人が、いない。いても、たぶん、本音で話せない部分もあるんだろうけど。
辛いときはどう乗り越えたらいいのか、ネットで検索なんですよ私。すると同じように辛い思いを書いてる人が沢山いて、そんな人たちもやっぱり周りの友達には吐き出しにくくて知恵袋などに投稿してるのかもしれない。同調する人もいれば、病院行けば?と冷たい人も。
そうそう、うちの子が高熱出したとき、医者不信で、やっぱりネットに頼ったわけです。そこで知った【小児救急電話相談】の存在。なんて素敵なサービス!!逆に言えば夜中でも働いてる看護師さんが大勢いるってことなんだけど、本当に助かるな、こんな窓口があったら。自分が具合悪いときもそうだけど、日本帰りたい って気持が強くなります。

去年、うちの子連れて里帰りしたときも、私は心身ともに疲れがピークのときでした。もう帰りたくて帰りたくてあっという間に決めてしまった一時帰国。いまもそれとよく似てる。とっても帰りたくて、チケット検索なんかしちゃって。帰っても実家にお世話になるので、いい迷惑かもしれないけど、迷惑かけてでも帰りたい。実家は歩いてすぐのところにショッピングモールがあります。とっても便利。日本はどこもそうだけど、公園が点在してて安全に遊ばせられる空間が多い。児童館ってやつもある。天気が悪ければモールとか児童館とかで十分過ごせるし、そういう選択肢が沢山あって羨ましくなってしまうんです。南国で育児なんてなんか素敵♪とか思う人多いかもしれないけど、そんなことない、暑すぎて日中出られませんから。日本で暮らすなら、絶対にモールの近くの物件探すだろうな。

夫が休みの日、うちの子の昼寝タイムに一緒に昼寝。起きてからコーヒーとチップスを食べたかったようですが、うちの子は遊びたくて仕方ない。当然、チップスを食べようとしてる夫に催促するわけですよ「早く!ブランコ揺らしてよ!」と。そうなのよ、ハルさん、コーヒー飲んでチップス食べたかったら息子の昼寝してる間にね。「子供が起きてる間、主婦に優雅なティータイムなんてないんです」って言ってやりましたよ。



さ、うちの子まだ昼寝してるので私もこっそりティータイム

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

アキ

Author:アキ
2012年2月バリ島へ引っ越し☆
2013年3月ロンボク島へ引越し☆
ダイビングインストラクターの夫(中部ジャワ出身)と2人暮らしです☆インドネシア料理レシピも時々紹介中!2015年4月10日 男の子を出産し、初めての育児に大奮闘です。

selamat datang!!
カテゴリ
月別アーカイブ
メッセージは ↓ こちらから
Terima kasih!
現在の閲覧者数:
★translate★
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
オーガニック野菜スイーツ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
goope
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
FC2ブログランキング
花の贈り物
父の日・ギフト・花束・母の日
Amazon.co.jp
国内格安航空券サイトe航空券.com 国内格安航空券販売サイト e航空券.com 予約宿名人