FC2ブログ

デンパサール空港 国内線2017

Category : 里帰り
こんにちは

もうロンボクへ戻って参りましたよ。
数日経ちますが、まだ疲れが残ってる・・・
というか暑さ・湿度にまだ慣れない?

うちの子が具合悪くなって大変だった国際線の話は置いといて、
今年もまた国内線の嬉しかった&残念だった点を記録。

まずは国際線から国内線へ移動するとき、
ガルーダインドネシア航空の利用者はスーツケース等の荷物無しで乗り継ぎできるとはいえ、けっこうな距離を歩くんです。エアコンのある建物内を移動するならいいけど、外気にガッツリ触れる長い通路が過酷。ここで抱っこなんて言われたら辛い  と心の準備をしつつ出発したら、、、

無料トランスポート 

こんなの発見 
スタッフが「これ乗る?」って、そりゃ乗るさ!
車大好きなうちの子も疲れが吹っ飛んだ瞬間でした。
ちゃんと書かれてるとおり、無料です。
国内線のタクシー降り場までスイスイ。
こりゃ嬉しいサービスです。
レバラン時期だけのサービスだったりして?!

無事にチェックインを済ませて目にしたのは
このカラフルなキッズスペース!

dps国内線キッズスペース 

見た瞬間、きったなっって言っちゃったけど、
おかまいなしに遊んでました。
寝転がったりせず、ジムに登ったり馬の乗り物で遊んでたので、気になったのは靴下の裏ぐらいで済みました。
ここは去年は無かったんですよね。
去年あったところまで探しに行って見ましたが、どうでもいいような読書スペースっぽいものができていて、うちの子が喜ぶだろう車のおもちゃはもちろん見当たりませんでした。
(去年のはコチラ

読書スペース 

残念。
ガヤガヤせず少し落ち着いて休める?
子連れだと関係ないですけどね。
うちの場合は、ココで搭乗前のウンチを頑張ってました。

ロンボク行きが遅延、なんと2時間半も。
家に着いたの0時でした 

大人でも疲れる長旅を、
吐くほど具合悪かった2歳児が同じように乗り越えたかと思うと、本当によく頑張ったと思います。ガルーダのサービスの悪さとか、フライト時刻なんかを考えると、、、次回は違う航空会社かなぁ~と思う2017里帰りでした。



またロンボクから更新しまーす!



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

アキ

Author:アキ
2012年2月バリ島へ引っ越し☆
2013年3月ロンボク島へ引越し☆
ダイビングインストラクターの夫(中部ジャワ出身)と2人暮らしです☆インドネシア料理レシピも時々紹介中!2015年4月10日 男の子を出産し、初めての育児に大奮闘です。

selamat datang!!
カテゴリ
月別アーカイブ
メッセージは ↓ こちらから
Terima kasih!
現在の閲覧者数:
★translate★
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
オーガニック野菜スイーツ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
goope
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
FC2ブログランキング
花の贈り物
父の日・ギフト・花束・母の日
Amazon.co.jp
国内格安航空券サイトe航空券.com 国内格安航空券販売サイト e航空券.com 予約宿名人